住宅ローン控除とは/制度改正について

アイキャッチ画像

住宅ローン減税、ご存じですか?-新築戸建ての購入ご検討の方-

 

こんにちは!
ハマホーム広報 佐藤です。

これからマイホームを建てるにあたってのお役立ち情報や、ハマホームについて、商品説明などを
こちらのコラム内でご紹介していきます。

リクエスト等ございましたら、お気軽にお問い合わせフォームよりご連絡ください♪

今回はマイホームを購入すると税金が戻ってくる「住宅ローン控除」について簡単にご説明いたします。

住宅ローン減税制度とは、住宅ローンを借り入れて住宅を取得する場合に、取得者の金利負担の軽減を図るための制度です。
制度そのものは2021年末で期限を迎えることとされていましたが、新制度では4年間延長され、2025年末が期限となっております。

 

★新制度の変更点★

・毎年の住宅ローン残高の1%を10年間、所得税から控除→0.7%に縮小、原則13年間に延長
・減税を受けられる所得の上限は、3000万円から2000万円に引き下げ
・省エネなど環境性能に優れた住宅を対象とした優遇措置の追加
ZEH水準省エネ住宅・長期優良住宅・低炭素住宅・省エネ基準適合住宅など)

★旧制度と変わらない点★
・所得税で控除しきれない分は住民税からも一部控除
・住宅ローンの借り入れを行う個人単位で申請

★対象住宅★

・床面積が50㎡以上
・購入された方が自ら居住すること

★申請方法★

住宅ローン控除は、確定申告の還付申告になります。
住宅を購入した年の翌年1/1から確定申告を行うことが可能です。

・確定申告書(A書式)(税務署)
・源泉徴収票(会社員の場合)
・住宅ローン年末残高証明書(借入先の金融機関)
・住民票の写し
・建物、土地の売買契約書のコピー
・工事請負契約書のコピー
・建物、土地の登記事項証明書(法務局)

以上の書類が確定申告に必要になります。

詳しくはこちら

———————————————————————

ハマホームでは随時資金計画のご相談も承っております。
ローン控除やその他助成金などに関しても丁寧にお答えさせていただきますので、お気軽にお問合せください。